訪問看護ステーションあやすぎ

在宅生活24時間対応の訪問看護ステーションが始まります

訪問看護ステーションあやすぎのマーク

安心して暮らせる街のイメージ

本人、家族様と一緒になって必要なケアを提供
私達は「住み慣れた我が家で過ごしたい」「介護量は増えたが出来るだけ自宅で穏やかに過ごさせてあげたい」そのようなお気持ちを、ご家族とともに私たちができることをさせて頂きたいと思っております。

24時間安心して過ごせるように、適切な医療連携体制でサポート
私達は在宅療養をされてある方々へ、日頃からの体調管理をさせて頂くとともに、体調の異変に対しては必要な時にかかりつけの医師や薬剤師にも連絡を取り、早期に大切なアドバイスができるように24時間連絡体制をとります。

ご利用できる訪問看護のサポート内容
病状管理
○健康管理(体温、脈拍、呼吸、血圧、酸素量の測定後観察、助言)
○食事・栄養・排泄に関するアドバイス
○保清(入浴介助・清拭・足浴・爪切り)
○点滴・注射・褥瘡処置等の医療行為または指導・薬の管理(服薬指導、インスリンの指導)
○各種カテーテル管理、指導(自己導尿指導、カテーテル交換)
○ストマ管理指導(ストマ交換及び指導)
○在宅酸素管理(酸素量の測定、機械のメンテナンス)
リハビリテーション
○リハビリ看護(日常動作訓練、関節可動域訓練、屋外歩行、嚥下体操、リンパドレナージュ)
○認知症看護(利用者と家族の相談・対応方法)
○肺炎予防、食べるための訓練(専門の言語聴覚士による評価・練習・食事形態のアドバイス)
○言語訓練(ことばを話す、書くなどのコミュニケーションの練習)
○日常生活動作訓練(歩く、屋内階段、トイレ、着替え、入浴、食事)
○家事動作訓練(調理、掃除、洗濯)
○外出方法の検討や動作訓練(趣味をもう一度やりたい、新しい事をしたい)
相談支援
○寝たきり防止(床ずれ予防にベッドやクッションのアドバイス、介助方法のアドバイス)
○介護負担の軽減(介護方法の助言・不安やストレスの相談)
○介助方法の検討・訓練(ベッドからの起こし方、車椅子への移し方、外出時の介助)
○住宅改修・福祉用具の選択や助言(手すりの設置、玄関回り、車椅子、ベッド、杖)
○主治医(かかりつけ医療機関)との相談対応・連携業務
○その他ご相談に応じます

ご利用案内
●利用対象の方:介護保険では、要支援・要介護の方、医療保険では医師が必要と 判断した方がご利用頂けます。
●利用手順:ご利用の場合は、主治医、又は担当ケアマネジャーにご相談ください。
訪問看護ステーション利用の流れ
●利用料金
訪問看護ステーション利用料金
●訪問エリア・・・・・主に福岡市東区(一部訪問していない地区もございます)

お問い合わせ・利用のお申込み
香椎原病院 かしいの杜訪問看護ステーションあやすぎ  担当:長谷川 ・ 宮木
電話 092(662)1349   FAX 092(662)1351

かしいの杜各部署の詳しい情報ページへ

●かしいの杜TOP

●居宅介護支援事業所だいち

●訪問看護ステーションあやすぎ

●訪問リハビリテーションげんき

●通所リハビリテーションそら

●外来リハビリテーション

●医療連携室

かしいの杜のペ-ジに戻る