健康豆知識教室ポスター

かしいの杜「第17回健康豆知識教室」を開催いたしました。毎回、みなさんのお役に立てる身近な情報をお届けできるように、かしいの杜スタッフが頑張って準備をしております。今回は、香椎原病院の看護師による訪問看護(在宅医療)についてお届けしました。訪問看護の歴史は古く、明治時代に「派出看護」という名称で看護師による訪問活動が始まりました。訪問看護の仕事はとても様々で、医療処置から食事介助や入浴介助、薬の管理にリハビリなど・・・・患者様の生活全てといっても良いくらいの活動内容を行っています。また、かかりつけ医の先生への報告や家族との相談や連携といったことも行っています。近年、高齢の単身者や老夫婦での生活をされている方も増え、「訪問看護」はとても重要な役割を持っています。教室には地域の方々も多数出席いただき、熱心にお話しを聞かれてありました。これからも、みなさんのお役に立てるよう様々な教室を開催いたします。たくさんの方にご参加頂きましてありがとうございました。
次回は、12月19日(水)に「第18回 健康豆知識教室」を開催いたします。私たちスタッフも、多くの方にお役に立てるような内容をお届けできるよう準備をしています。ご期待下さい。

健康豆知識教室開催風景 健康豆知識教室開催風景

健康豆知識教室開催風景 健康豆知識教室開催風景

健康豆知識教室開催風景 健康豆知識教室開催風景

平成23年

●シリーズ第1回 6月22日(水)「認知症の基本知識」 (終了しました)

●シリーズ第2回 9月28日(水)「私たちの街の認知症を知る」(終了しました)
開催内容はこちらをご覧くださいクリック

●シリーズ第3回 12月21日(水) 「知っておきたい福祉制度」(終了しました)
開催内容はこちらをご覧くださいクリック

平成24年

●シリーズ第4回 3月28日(水) 「私たちの街の認知症サポート」(終了しました)
開催内容はこちらをご覧くださいクリック

●第16回 6月27日(水)「最新 医療・介護 保険のお話」(終了しました)
開催内容はこちらをご覧くださいクリック

●第18回 12月19日(水)「お家でリハビリ」(終了しました)
開催内容はこちらをご覧くださいクリック

かしいの杜のペ-ジに戻る?


ホームページトップに戻る


▲ページトップへ


a:2535 t:1 y:1