居宅介護支援事業所の紹介

居宅介護支援事業所だいち

だいち

居宅介護支援事業所とは
・介護保険に関する様々なご相談をケアマネジャーがお受けし、要介護と認定された方が安心して自宅で生活できるように介護保険ご利用のお手伝いをいたします。

ケアマネジャーってどんな人?
・保険、医療、福祉の分野で介護実務経験があり、県がおこなう試験に合格し、実務研修を終了した人です。

ご利用案内
利用日・時間
月曜日~金曜日 AM8:50~PM5:00 土曜日 AM8:50~PM12:30
休日:土曜日午後・日曜日・祝日・8月15日・12月30日~1月3日
ご利用できる方:40歳以上で、介護保険の被保険者証をお持ちの方
利用料:自己負担はありません

特色
①主任ケアマネジャーが常駐しており、毎日意見交換をしています。
②看護師の資格をもったケアマネジャーであるため主治医との連携が上手です。
③ご利用者、ご家族様が自分の考えを伝え、感情を表出できるよう尊厳を忘れず接しています。

相談内容
・在宅介護の方法がわからない。(寝たきりの介護・移動時の介護・認知症の介護方法など)
・家族だけの介護が大変になってきた。
・介護保険制度を知りたい。利用したい。
・福祉施設、保険医療機関について知りたい。
・もっと元気になりたいけど、どうしたらいいのかわからない。

ご利用手順
1.ご利用相談
事業所が窓口となり、ケアマネジャーが相談をお受けします。
2.家庭訪問
ケアマネジャーがご本人の体の状況や生活でお困りの点などをお聞きします。
3.ケア計画
ケアマネジャーがご本人とご家族に話し合いながら、一緒にケア計画を作成します。
4.ご家族の了承
ケアマネジャーがケア計画をご本人とご家族に説明し、実施するかどうか話し合います。
5.サービス開始
ケアマネジャーがケア計画に基づき、サービス業者と連絡調整を行い、サービスが開始されます。
※ヘルパー・通所リハビリテーション・短期入所・福祉用具レンタル・住宅改修など
6.見直し
介護サービスが自立を目指しているものになっているか定期的な見直しを行います。

かしいの杜各部署の詳しい情報ページへ

●かしいの杜TOP

●居宅介護支援事業所だいち

●訪問看護ステーションあやすぎ

●訪問リハビリテーションげんき

●通所リハビリテーションそら

●外来リハビリテーション

●医療連携室

かしいの杜のペ-ジに戻る